鳥取県

鳥取県における単身者の引越の場合、県外へ移住するケースが多いようです。近畿地方をはじめ、広島や山口など人口が多い都心部へ移る引越の需要が多い傾向が見られます。単身者の場合は進学のために引っ越すケースも多いようです。

それだけに単身者に適したサービスを提供している業者が求められます。その筆頭に挙げられるのはやはり赤帽でしょう。鳥取市に鳥取本部を設けているほか、倉吉市と米子市に鳥取県協同組合の支部が設けられているほか、後者には他にも営業所があります。荷物の少ない単身者にとってはもっとも安い費用で引越ができる魅力的な選択肢となるでしょう。

全国規模で展開している業者ではハトのマークの引越センターが挙げられます。ここでは鳥取市のほか、倉吉市、そして米子市には境港センターと米子センターの2つの営業所が設置されています。全国に拠点を設けている業者ですから、県外への移住にとくに適しているでしょう。ダンボールは30個まで、テープは5個まで無料でもらえるなど行き届いたサービスが大きな魅力です。

地元を拠点に活躍している引越業者も多数あります。大宝スピード運輸の「青信号ノーストップ・チャーター便」やベンリ便、三ツ輪運輸、鳥取小型運送などが挙げられるでしょう。そのほか福山通運や岡山貨物運送、日の丸西濃運輸などが鳥取支店も設けています。これらの選択肢のなかから単身者向け、そして自分にあったサービスを手ごろな価格で提供してくれる業者を選ぶことが求められます。

関連エントリー

 
Copyright © 2011〜2013 単身引越しの格安費用はどこの引越し業者?. All rights reserved